私は体力のない人間です。
楽しいことですら、すぐ疲れてしまう。困ったものです。

すぐ横になって休むわけなんですが、ふと「今ベストを尽くしているよな」と思ったんです。
雪山で吹雪が止むのを待つように、何もしないことがベストなことがあると自分に言い聞かせたわけです。
安心して寝てろと。

あれ?もしかして、ベストな行動しか取れない?

そのときどきの
体力や、気力や、余裕の無さや、あれやこれやの中で、
いつでも誰でもその瞬間に
ベストを尽くしているんじゃないか。

もっとこうしたかった、あぁしたかった、
そんな気持ちは
目標や評価材料ではなく
結局何がしたいのかというただのヒントであって、

もし気づきがあったとしたら
次のベストは違う行動かもしれないよねという
気の長いゲームをしているということなのか。

ごちゃごちゃ御託を並べてないで、さっさと寝ろということですね。